コンタクト アメリカ/米国

お問い合わせフォーム

Bystronic Original Headquarter

Bystronicの歴史

弊社Bystronicは、1964年にスイスのビュッツベルク(Butzberg)において創業したBystronic MaschinenAGをもとに発展して参りました。当初は、ガラス処理事業を主として展開し、その後世界中に事業を拡大しグローバル企業として成長を続け、今日に至っています。なお弊社の社名「Bystronic」は、創業者3名の名前Byland、Schneider、そしてTröschに由来します。

私たちの歴史

最初のパイプラックの設置

鉄骨構造、210 t、長さ約 100 m、高さ 9 m、48 タワー

歴史的な日:Bystronic のスイス証券取引所上場

4 月 21 日:Conzzeta AG の Bystronic AG への社名変更
5 月 3 日:スイス証券取引所(SIX)での Bystronic 株式の取り引き初日

ITES 21、深圳(中華人民共和国)

中国での Covid-19 パンデミック後の初めての大規模な専門見本市。Bystronic と DNE の共同出展

Bystronic の成功の歴史の主要人物を迎えてのスイス証券取引所上場記念の日:

(写真左から右へ)ウルリヒ・トレシュ(Ulrich Trösch)、エルンスト・ツムシュタイン( Ernst Zumstein)、ウルス・ズィンガー(Urs Singer)、エルンスト・ベルッチ(Ernst Bärtschi)、フェルディ・テンギ(Ferdi Töngi)、ヤーコプ・シュミットハイニ(Jacob Schmidheiny)、ジャンピール・ノイハウス(Jean-Pierre Neuhaus)、アレックス・ヴァーザー(Alex Waser)

ByStar Fiber 6225 / 8025 の市場導入

ByCut Smart 4020 und 6225 の市場導入

ByTube Star 130 の市場導入

ByTube Smart 220 の市場導入

ByCell Bend Smart の市場導入

Bystronic はスマートファクトリーの開発を促進させるために、スペインのソフトウェアエンジニアリング企業 Kurago 社を統合

Covid-19 パンデミック下でのゴータ(ドイツ)におけるデジタルテクノロジーデー、47 カ国から 820 名の参加者

ニーダーエンツ(スイス)での欧州コンピテンスデー

初めての全世界を対象とした「Digital Competence Days(デジタルコンピテンスデー)」、30 を超える国々から 3500 を超えるコール

Fabtech 見本市(米国、イリノイ州シカゴ)での ByStar Fiber 3015 20 kW の市場導入

ホフマンエステーツ(米国、イリノイ州シカゴ)に新しいブランド体験センターを開設

Bystronic はオートメーション専門企業 Antil 社(イタリア、サン・ジュリアーノ・ミラネーゼ)の株式を 100% 取得

Bystronic(中国、上海)Automation Technology Co., Ltd. の設立とそれに合わせての新しいオートメーションコンピテンスセンターの開設

Naratek

テクノロジー、社会、文化の交差点となるデジタルマガジン

ゴータ(ドイツ)の生産拠点から 100 台目の Mobile Bending Cell を出荷

Experience Center を併設した新たな生産拠点、新たなサービスパートナー

- Bystronic USA, Hoffman Estates/IL
- Bystronic Canada, Mississauga, Toronto
- Bystronic Czech Republic, Brno
- Bystronic Benelux, Meerkerk/NL
- Bystronic UK, Coventry

Bystronic マレーシアがセランゴール州のスバン・ジャヤに新しいオフィスを開設

長年にわたりサービスパートナーとして事業を展開していたオランダの Weber Laserservice BV 社を買収

米国の新たな生産拠点イリノイ州のホフマンエステーツから初めて BySmart Fiber を出荷

世界中で新型コロナウイルスの感染拡大

リモートスクーリングとリモートデモの導入、ただしお客様の許に出張してのサービスも引き続き対応可能

次世代ファイバーレーザ開発のための IPG Photonics との戦略的なパートナーシップ

スイス企業 Start-up LIP Automation

社との協力、産業用画像処理分野のソリューションの開発

窒素発生器に関する Airco Systemdruckluft GmbH 社との販売パートナーシップ

ロボット溶接セルに関する Cloos 社との販売パートナーシップ

中国の姉妹企業 DNE 社の完全買収、

合わせて新本社を深圳に開設

市場導入 ByStar Fiber 15kW

市場導入 BySmart Fiber 10kW

市場導入 ByTower Compact

市場導入 ByTrans Modular

市場導入 Modular Tool Changer

米国、中国、スイスにおける Competence Days(新型コロナウイルスの感染状況による)

中国の Competence Days における BySprint Fiber 6225 の市場導入

欧州での Competence Days における最新バージョンスマートファクトリーの紹介

Conzzeta Talent Development Program

Bystronic 南アフリカの設立
Bystronic タイの設立

ニーダーエンツの Competence Centers Cutting(切断加工コンピテンスセンター)の加工ホール 1 はスマートファクトリーに向けての準備ができています

Cannes Corporate Media & TV Awards

新しい Bystronic イメージビデオが「Golden Dolphin(金のイルカ)」賞を受賞

Mobile Bending Cell

Xpert 80 用のフレキシブルな曲げ加工ロボット

Modular Tool Changer

迅速かつ正確な金型交換のための曲げ加工オートメーション

中国における切断および曲げ加工用オートメーションソリューションの市場導入

Competence Days

55 カ国からの 1100 名を超えるお客様を迎えて本社で開催される Competence Days

ByTube 130

管材加工のための究極のレーザ技術

Robot Manager

自動曲げ加工用の広範かつ高性能なプログラミングソフトウェア

BySmart Fiber

レーザ切断へのスマートなアクセス:欧州、北米および南米市場に導入

ByStar Fiber 6225 および 8025

XXL フォーマットのハイエンドレーザ切断

ByStar Fiber

12 キロワットレーザ源、Bystronic の新しいカッティングヘッド、BeamShaper を備えた ByStar Fiber

Competence Center Tube Processing(管材加工コンピテンスセンター)内に Experience Center(体験センター)を開設、ブレシア(イタリア)

Bending Cell Smart

自動曲げ加工の柔軟な導入、中国市場向けに導入

EuroBLECH 2018 において Bystronic の完全自動 Bending Cell が受賞

EuroBLECH 2018(ハノーファー、ドイツ)における Bystronic の出展

Xpert Pro

条件の厳しい曲げ加工用のモジュラー式パワーパック

シカゴ(Chicago、米国)で体験センターを併設した新しい米国本社の着工式

ホーチミン市(Ho Chi Minh City、ヴェトナム)および台北(台湾)に体験センターを新設

Xpress

曲げ加工への参入のための安心パッケージ

Smart Factory ビジョン

サン・ジュリアーノ・ミラネーゼ、イタリア)

自動シート加工のスペシャリストである Antil S.p.A 社(所在地:サン・ジュリアーノ・ミラネーゼ、イタリア)の多数株式取得

パシング(Pasching、オーストリア)、ソコロフ/ワルシャワ(Sokołów/Warsaw、ポーランド)、メールケルク(Meerkerk、オランダ、写真参照)に新オフィスを開設

アジアおよびヨーロッパからの来場者を集めた中国初の Competence Days を天津で開催

BySmart Fiber:

レーザ切断へのスマートなアクセス

完全に中国(台湾)で開発・製造された初めてのレーザ切断システムの完成

TTM Laser

レーザによるパイプおよびプロファイル加工のスペシャリストであるイタリア企業 TTM Laser S.p.A 社(所在地:ブレシア、イタリア)の取得

Bystronic マレーシアの設立 Bystronic ハンガリーの設立

天津(中華人民共和国)でレーザ機およびプレスブレーキ向けに同期フローアセンブリーを開始

東南アジア地域本社となるシンガポールの新オフィスの開設

メルボルン(オーストラリア)に新しいモダンなデモセンターを開設

シート加工用のデジタルリアルタイム情報

上海に最新のデモセンターを備えた新しい中国本社を開設

新しい Bystronic ファイバーレーザカッティングヘッドのクリームルームでの組立て

BySprint Fiber

Bystronic は 12 メートルフォーマットによりファイバーレーザ BySprint Fiber を拡張

ファイバーレーザ切断用の多様なロードおよびアンロードオートメーション

受注から完成部品までのデジタル生産管理

Bystronic リーダーシップ開発トレーニング

次世代才能の育成

Bystronic オーストラリアの設立
Bystronic ジャパン(バイストロニックジャパン)の設立
イランにおける販売活動の再開
Bystronic スロヴァキアの再設

Lantek

スペインのソフトウェアスペシャリスト Lantek 社と MES ソリューションのための技術革新パートナーシップを締結

Production Cell

すべてをスムースに、EuroBLECH 2016 向けの技術コンセプト

Bending Cell

EuroBLECH 2016で Bending Cell = Xpert + Automationを紹介)

中国の DNE Laser 社(深圳)の取得スイスの倉庫およびハンドリングシステムのスペシャリスト FMG 社の取得

ByStar Fiber 用の新しいカッティングヘッド:

Bystronic による自社開発

Mobile Bending Cell

自動化された Xpert 40

BySprint Fiber

XXL フォーマットのハイパフォーマンス機

BySmart Fiber

スマートなファイバーレーザ機

ニーダーエンツで BySprint Fiber 向けに同期フローアセンブリーを開始

Xpert Tool Changer

セットアップ時間短縮ソリューション

ByStar Fiber:

妥協のないファイバーレーザ切断

Xact Smart:

メードインチャイナのスイス品質

Xpert 40:

設置して電源を接続したなら曲げ加工開始

天津(中華人民共和国)における中国および東南アジア向け デモセンターの開設

BySprint Fiber

Fiber 6000 ワット装備

全製品プラットフォーム共通の新デザイン設計の開始

EuroBLECH 2014 において Bystronic のファイバーレーザ技術を紹介

ByJet Flex:

さらなる柔軟性を実現する 3D カッティングヘッド

Bystronic ウクライナの設立

スイスの職業訓練生が中国で職業経験

BySun Fiber:

中国で初めて開発されたファイバーレーザ機

History portrait Alex Waser

フェルディ・テンギ(Ferdi Töngi)CEO がその地位をアレックス・ヴァーゼル(Alex Waser)にバトンタッチ

Bystronic 天津 2(中華人民共和国)の開設 -

(研究・開発センター、レーザ機械の組立て、デモセンター)

EuroBLECH 2012:

新しいグローバル見本市デザイン

BySoft 7:

簡単操作

ByAutonom 3015/Xcite 80 E:

新しい画期的な機械デザインの導入

Bystronic 台湾の設立

ニーダーエンツにおける 25 周年祭

ByJet Smart 3015:

小型でも高性能

Bystronic ヴェトナムの設立

Bystronic:

Best choice.
国際イメージキャンペーン

BySprint Fiber 3015、Fiber 2000 装備
ファイバーレーザ - 新しいテクノロジー

BySpeed Pro:

自動ノズルチェンジャーとノズルセンタリングによる完全なプロセスオートメーション

ブラショヴ(Braşov、ルーマニア)における中古機修理改造センターの開設

Bystronic ルーマニアの設立
Bystronic ロシアの設立
Bystronic カナダの設立

無制限の曲げ加工
プレスブレーキのマンモス機

Bystronic インドの設立
Bystronic トルコの設立
Bystronic チェコの設立

Bystronic ポーランドの設立

Bylaser:

20 年間で出力は 1000 ワットから 6000 ワットまでに増強された

ByVention 3015:

標準シートサイズ向けの最小レーザ切断システム

ウクライナにおける代理店の設立
Bystronic 韓国の設立
Bystronic 英国の設立

ByJin 3015:

ローカル市場向けに中国で最初に生産されたレーザ切断システム(ベース機は Bysprint 3015)

Bystronic Sales の設立

Bystronic ベネルクスの設立

シャトルテーブルを装備した
Byjet 3015 を市場導入

Bystronic オーストリアの設立
Bystronic ブラジルの設立

新しいオフィスと第 3 組立てホール(ニーダーエンツ)

曲げ加工の製品拡張
ゴータ(Gotha、ドイツ)の Beyeler グループの取得

AFM Fabtek

中国への進出
AFM Fabtek の取得により天津に自社生産拠点を取得

Bystronic グループの組織分割
新しいコーポレートイメージの導入

Byspeed:

第 3 世代機

Bystronic スペインの設立
Bystronic メキシコの設立
Bystronic 中国の設立

退任:

エルンスト・ツムシュタイン(Ernst Zumstein)がその地位をフェルディ・テンギ(Ferdi Töngi)にバトンタッチ

BYSTAR 4030:

12 x 3 m のシャトルテーブルを装備した Bystronic 最大のレーザ切断システム、
納入先はランゲンタール(Langenthal、スイス)の Ammann 社

ニーダーエンツに第 2 社屋を拡張

BYTUBE 6504:

パイプ材事業

曲げ加工事業への参入
ツォフィンゲン(Zofingen、スイス)の Hämmerle 社を取得

シンガポールにおける Bystronic アジアの設立
Bystronic フランスの設立

BYSPRINT 3015:

従来の打抜き加工に取って代わる初の機械、機械ダイナミクスの飛躍的な進歩

Bystronic は国際的に事業を展開するチューリヒ(スイス)の持ち株会社
Conzzeta 社の傘下に入る

BYSTAR 3015:

ベストセラー機

Bystronic イタリアの設立
Bystronic スカンジナビアの設立

大量生産の開始

ウルス・W.・フンツィカー(Urs W. Hunziker)、ウルス・ズィンガー(Urs Singer)、エルンスト・ツムシュタイン(Ernst Zumstein)、ニーダーエンツの第 1 社屋

BYSMART:

個別部品スタックに対応した初のレーザ切断システム

Bystronic Inc.(Glas)が Bystronic Laser の代表権を取得
Bystronic ドイツの設立

BYSOFT:

世界初の PC 上でのネスティングによる部品プログラミング用ソフトウェア

BYJET 3015:

世界初のジェット水流によるフラット部品加工用の完全システム

BYFLEX:

シート、パイプ、3D 部品加工用のフレキシブルなレーザ切断システム

エルンスト・ツムシュタイン(Ernst Zumstein)共同所有者兼取締役(1965 年 ~ 2000 年)

ニーダーエンツ(Niederönz、スイス)における Bystronic Laser AG の設立

BYCUT BP3000:

Bystronic 社製のプラズマ切断システム

出力 500 ワットの BYLAS

Bystronic 初のレーザ切断システムをブルクドルフ(Burgdorf、スイス)の Samro 社に設置

ビュッツベルク(Bützberg、スイス)における Bystronic Maschinen AG の設立